So-net無料ブログ作成

松尾ソロアルバム、レコーディングは続く!

暑い日が続いてますが、
みなさん元気ですか。
久々に開催された白熱の大選曲会議で選ばれた曲の数々を
Velvet Tea Setsのメンバーとともに
只今、レコーディングをやっております。
そのレコーディングのもようは
こんな感じです。
(朝倉くん)
朝(A3).jpg
(若手二人、平田くん&橋口くん)
平橋(A3).jpg
(小室くん)
小室(A3).jpg
(松尾&小泉くん)
松泉(AA3).jpg
今回、Velvet Tea Sets のメンバーとアレンジから
音を創りあげていってますが、
全員がアレンジ、プロデュースもできる
ミュージシャン揃いなので、
次々と面白いアイデアがひらめいて、
非常に楽しいレコーディングになってます。
すごいアルバムになりそうです。
ご期待ください。
レコーディングは8月も、
夏とともにまだまだ続いていきます。

      松尾清憲


レコーディングへ向けてのリハーサル

いつまで雨や曇りの日が続くのだろうかと思ってましたが、
夏らしい気候になってきました、
というか暑いですねー(汗・笑)。
松尾ソロアルバム用の、
大盛り上がり&大波乱な選曲会議が終わって、
セレクト曲が無事出そろいました。
そして、これらの曲をVelvet Tea Sets のメンバーとともに
( 小室和之・朝倉真司・小泉信彦・橋口靖正・平田 崇 )
アレンジするという日々が続いております。
VTS(A3).jpg
今のこのバンドのメンバーはつわもの揃いな上に、
年齢もいいバランスで違うので、
つぎつぎといろんなアイデアが出てきて、
非常に面白いスタジオになってます。
今月後半の正式なレコーディング開始が楽しみです。

そのレコーディングの直前7/18(土)に
ライブがあるんです。
夏には恒例となっている鎌倉・歐林洞でのライブ、
「杉・松・格の『茶葉はどこへいった』」
   ( 出演:杉 真理・松尾 清憲・渡辺 格 )
ですが、
おかげさまで前売り券が完売となりました。
ありがとうございます。
今回も、杉くんのあの曲を松尾が歌い、
松尾のあの曲を杉くんが歌うというコーナーもありますよ。
スタジオでリハーサルする3人。
杉松格(A3).jpg

そして7/20(月・祝)は
tomoe あらため「永瀬ともえ」さんの
CD発売記念ライブ
「やさしい森へようこそ
    〜永瀬ともえ with Friends 〜」が
( Special guest 松尾 清憲 )
四谷SOKEHS ROCKであります。
tomoe (A2).jpg
松尾が作詞&作曲した「星のタペストリー」が、
いよいよ発売されるということで、とても楽しみなんですが、
この日は松尾もゲスト出演するんですよ。
同じ九州出身で、やさしい歌声の中に強さも感じさせる
ともえさんのライブ、
ぜひ観にきてください。

        松尾 清憲

選曲会議の薦め(笑)! ニューアルバム!

あの選曲会議が帰ってきました(笑)!
そうなんです。
松尾がソロアルバムを作る際には、
必ず開催されるという選曲会議ですが、
先日行われました。
そろった人数は11人と今までで最も多い人数。
そのメンバーですが、
これが豪華な顔ぶれ。
音楽雑誌「ストレンジ・デイズ」の編集長・岩本さん、
イラストレーター&漫画家・本さん、
一連の僕のアルバムを一緒にアレンジしている小泉くん、
一連の僕のアルバムのデザイナー・秋田さん、
松尾バンドのメンバーであり、ご意見番でもある小室くん、
話題の本「ビートルズ・ストーリー65」
「ビートルズ213全曲ガイド」を出版している藤本さん、
ビートルズのCDの歌詞の訳をはじめ翻訳家として活躍の奥田さん、
というように、
ある意味、音楽を知り尽くしている、
耳のこえた方々ばかり。
それだけに、受けて立つ(笑)こちらも
プレッシャーがありました。
男性ばかりじゃなく、女性の意見も大事なので、
女性も数人参加してます。
この選曲のために用意した曲は20曲!
選曲会議までの一ヶ月間は大変でした。
こんなに集中したことは久しぶり、修行のようでした(笑)。
でも、自分の可能性を試すという意味では、
とても充実した一ヶ月間になりました。
やはり選曲会議は大事だなとあらためて思った次第。

ふつうなら、ディレクターやスタッフから
アーティストに選曲会議をやりましょうと持ちかけられるところを
松尾の場合は逆で、僕がまわりのみなさんに
持ちかけるんです。
選曲会議が好きなんですね。きっと。(笑)
少しでも提出する曲のレベルを上げようと思うあまり、
ぎりぎりまで自宅で作業をしていた影響で、
この大事な選曲会議に、なんと1時間ほども遅刻してしまったんです。(汗)
そして、スタートした選曲会議ですが、
これが大盛り上がりで、3時間にもおよびました。
参加してもらったメンバー方々には、本当に感謝してます。
この大盛り上がり&大荒れの(笑)選曲の様子は、
また次回にでも報告しますね。
ということで、選曲会議が開催されたということは、
どういうことなんですか?
そうなんです。
いよいよ松尾のニューアルバムが制作されるということなんです。
今は、レコーディングへ向けての
バンドのリハーサルを行っている最中です。
これがまた面白い。

         松尾 清憲

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。