So-net無料ブログ作成
検索選択
イースト・エンド一色 ブログトップ

FMシネマ [イースト・エンド一色]

「サイエンス・フィクション・マン」絶賛プロモーション中です。
ライブももちろんですが、
先週もキヨと2人でラジオ出演してきました。
キヨとBOXでタッグを組んでる杉真理さんの
FM世田谷の「アフタヌーンパラダイス」っていう番組に
お邪魔してきました。
杉さんが「サイエンス・フィクション・マン」をものすごく持ち上げてくれて、
嬉しかったけど、なんか照れくさくもあり、
キヨと2人でもうずっとくだらないことばかり喋ってました。
終わった後、友人から、
「せっかくのラジオなんだから、冗談ばっかり言ってないでもっと宣伝しろ。」
って、メールが来たほど。
まあ、それもシネマなんですね。
おおよそ25分ぐらい、楽しかったですね。
「サイエンス・フィクション・マン」からも3曲もかけてもらえました。
杉さん、どうもありがとう。
記念撮影、ばばん!
IMAG0079.jpg
そして今日も横須賀までFM収録に行ってきますよ。
FMブルー湘南の
「横須賀たそがれミュージック」という番組です。
シネマ神奈川組の松尾、一色、松田の3人で出演します。
オン・エアは、23日の16時かららしいです。
ぜひチェックしてみてください。
その23日にもキヨと2人でむさしのFMの
「川久保秀一のSaturday Music Flow」という番組に出演します。
こちらは、14時頃からです。
土曜日の午後はシネマをチェックしてくださいね。
それもこれも横浜にみなさんに見に来て欲しいからですね。
シネマ@横浜サムズ・アップもう来週ですね。
ばばん!

2014サイエンス・フィクション・マン・ツアー・ファイナル■横浜
2014年8月27日(水)横浜サムズ・アップ
出演:シネマ
共演:東京中低域
開場 18:30 開演 19:30
前売:3000円 当日:3500円+フード&ドリンクオーダー
前売りチケット取扱(7/5より):
店頭および電話&ウェブ予約
http://stovesyokohama.com/thumbsup/mail.html

それでは、今週末はパソコンの前ですれちがいますか?
そして来週は横浜。
お待ちしてますよ。
横浜では、ツアーで好評だったシネマ・トート・バックもゲットできますよ。
バイなら。


シネマ11号(楽器車のニック・ネーム)、西へ行くの巻 [イースト・エンド一色]

8月8日(金)

嫌な予感は1週間以上前からしてたんです。
南の方で台風11号がずっとうろうろしてまるで何かを待っているかのように。
シネマの名古屋、大阪ライブが近づくにつれ徐々に北上を始めました。
あの大雪の2月8日ラスト・ワルツのライブの日の事が頭をよぎったりなんかして。
それでも西に向かわないわけにはいきません。
都内でメムバーや楽器をピックアップしてシネマ11号も西に向かいます。
目的地は名古屋。
今回は当初名古屋のバンドと対バンしようとしていたのですが、
スケジュールが合わず、
共演はこちらもアルバムを発売したばかりの「壊れかけのテープレコーダーズ」
ダブル・レコ発です。
しかし、名古屋に東京から2つのバンドが行ってお客さんは来るんでしょうか?
台風の行方とかいろんな不安を乗せてシネマ11号は予定よりちょっと過ぎて
名古屋鶴舞のライブ会場「KDハポン」に到着します。
リハーサルを終えて、
壊れかけのテープレコーダーズがリハーサルをしてる間に
ホテルにチェックイン。
その頃から雨が激しくなってきました。
そして開演の頃に会場に戻ります。
恐る恐るドアを開けたら客席はいっぱい。ほっとするシネマなみなさん。
壊れかけのテープレコーダーズの生きのいい演奏が会場を盛り上げてくれます。
かっちょいい!
そして、シネマの出番ですよ。
セット・リストばばん!

シネマ・サイエンス・フィクション・マンツアー2014 名古屋KDハポン

1 サイエンス・フィクション・マン
2 ロックン・ロール・プラネット
3 無口な一夜
4 ルナティック・ガイ
5 ロゼッタ・ストーン・セレナーデ
6 恋愛保険勧誘員
7 My Sweet Killer Bee
8 クールにキメたい
9 僕のスター
10 紅タイム・マシーン
11 赤い第3惑星
12 It's a Parallel World

アンコール
13 バラの女
14 マスカレード

東京や関西からも多くのお客さんが駆けつけてくれて、
CDや今回ツアー用に作ったシネマ・トート・バッグもたくさん買っていただき
とっても盛り上がりました。
そして、終わって「味仙」という名古屋では人気の中華屋で打ち上げ。
壊れかけのテープレコーダーズと。
BujuCfdCMAAWCet.jpg
ホテルに戻って、大槻さん、松っちゃんと部屋飲み。

8月9日(土)

この日は、大阪ライブ会場のすぐ近くで大規模な花火大会があるため
14時までに会場入りしないと道路が通行止めになるということで、
早めに名古屋を出発。
名古屋出たあたりで大阪で共演する「ぱぱぼっくす」のたるたにさんから、
「花火大会中止になったので入り時間15時半でいいです。」とメールがきました。
もう高速乗っちゃたのでシネマ11号は止まりませんね。
一路大阪へ。
なんか甲子園の高校野球開会式も中止。
シネマ恐るべし。
そしてファンダンゴ到着。
花火出来たんじゃないの?みたいな天気。
そしてリハーサル。
そのあと楽屋でのんびり。
ファンダンゴの楽屋は和室でわりと広くて、
ここが、ツアー中で1番リラックス出来たかもね。
本番までみんなおのおのの時間をすごしました。
そして、ぱぱぼっくす、ANATAKIKOUの演奏も終わり、
3階の楽屋から1階の会場に下りていくとお客さんがぎっしり。
大阪公演セット、ばばん!

シネマ・サイエンス・フィクション・マンツアー2014 大阪ファンダンゴ

1 サイエンス・フィクション・マン
2 ロックン・ロール・プラネット
3 無口な一夜
4 ルナティック・ガイ
5 恋愛保険勧誘員
6 My Sweet Killer Bee
7 クールにキメたい
8 僕のスター
9 赤い第3惑星
10 It's a Parallel World
 
アンコール
11 ロゼッタ・ストーン・セレナーデ
12 バラの女
13 マスカレード

名古屋も大阪もライブ終了時間が22時。
それ以上は音出し出来ないというので、
今回はいつもよりMC少なめ。無口なシネマでしたが、
大阪も大変盛り上がりました。どうもありがとう。
そして、翌日のインストア・ライブの入り時間が早いため、
会場近くのホテルに移動する。
ぱぱぼっくす、ANATAKIKOUのみなさんとはここでお別れ。
おつかれさまでした。
難波のホテルに戻り、
難波の博多屋台風居酒屋で打ち上げ。
ここの主役は東京からファンダンゴ駆けつけてくれたウルトラ・ヴァイヴの五月女さん。
五月女さんの話が愉快すぎる。
そして翌日は台風と待ち合わせ当日です。

8月10日(日)

朝目が覚めて、テレビをつけると台風直撃です。
こんな日にインストア・ライブとか人が来るんでしょうか?
何もかもが止まってます。
まあ、中止でも仕方ないか。
とりあえず難波タワー・レコードに向かい楽器を下ろす。
セッティングしてリハーサルをしてると、
中嶋勇二氏、登場。長靴のストーリー・テラー♪
中嶋くんは、シネマ・デビュー当時のファン・クラブ会員番号3番。
そしてそのあと東京タワーズや、一時期はタイツのメンバーでもありました。
そして野球DJとしてもテレビ・ラジオで活躍中。
そんな中嶋くんがなんと前日難波のクラブ・イベントに出演してたんですね。
何日か前に電話でこの日の司会をお願いしたところ快く引き受けてくれたんでした。
まさかこんな天気になろうとは、その時は知らずに。
そして12時にイベントスタート。
タワー・レコードには、
と言うよりこのビルにはこのイベントを見に来た人以外はお客さんがいない状態です。
そりゃ、こんな天気だもの。
そのせいかどうかわかりませんが、通常のインストア・イベントだったら絶対苦情がくるような
大音量で演奏出来ましたよ。
中嶋くんとシネマの楽しいトークは、こんな感じ。
IMAG0067S.jpg
この日のセットは、ばばん!

難波タワーレコード・インストア・ライブ

1 サイエンス・フィクション・マン
2 ロックン・ロール・プラネット
3 赤い第3惑星

そしてこのイベントが終わる頃、名神高速の通行止めが解除されます。
いやぁ~、下で東京まで帰らなくてすみそうですよ。
下で東京まで帰ったら何時間かかるんでしょうね。
そして中嶋くんは、次のイベント地名古屋へ、
シネマは東京へ。ここでお別れです。中嶋くんどうもありがとう。
そしてシネマ11号も台風とお別れして東京へご帰還です。
名古屋、大阪、ご観覧のみなさん、
共演者のみなさん、
そしてスタッフのみなさん、お疲れさまでした。そして、とっても感謝。
名古屋、大阪のみなさんも物はついでなので、
ツアー・ファイナル横浜公演に来ちゃえばいいのに。
楽しいですよ。きっと。

シネマ・サイエンス・フィクション・マンツアー2014ファイナル 横浜
2014年8月27日(水)横浜サムズ・アップ
出演:シネマ
共演:東京中低域
開場 18:30 開演 19:30
前売:3000円 当日:3500円+フード&ドリンクオーダー
前売りチケット取扱(7/5より):
店頭および電話&ウェブ予約
http://stovesyokohama.com/thumbsup/mail.html

そして、その前に来週はこんなライブも、

couch20140821_A4s-212x300.jpg

COUCH presents! “THE TOKYO EVENING vol.18″

出演:ジャック達、COUCH
open 18:30 / start 19:30 Adv.3000yen / Door.3300yen(+1drink or 1food別)
※入場はご来場順です。

※メールにてご予約受付中です。(ライヴ当日、会場受付にて前売料金でご入場頂けます。)
メール宛先は、koji_info2002@yahoo.co.jp
期日・お名前(フルネーム)・人数を明記の上、ご連絡下さい。
(PCからの返信に対応可能なメアドからの送信をお願いします。)

もう、今月はライブ三昧ですね。
では、みなさん、そんなとこもふまえて、
あちこちで、すれちかいますか?
バイなら。
イースト・エンド一色 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。